本音で語る!コストコ商品おすすめブログ

コストコ商品をとことん本音でレビューするブログです

ヨシダグルメのたれ(ヨシダソース)を魚料理に使ってみる

こんにちは、白うさぎです。

タイトルにあるように、「コストコ ヨシダグルメのたれ」を使って魚料理を作ってみたので、紹介したいと思います。

f:id:triplecoe:20181102112413p:plain

 

ヨシダグルメのたれ(ヨシダソース)の過去記事はこちら↓

www.costco-usagi.com


ヨシダグルメのたれ(ヨシダソース)を使ったぶりの照り焼き

 

ぶりの照り焼きを作る時は、いつもは栗原はるみさんのレシピで作っておりました。

ぶりを小麦粉で軽くまぶし、両面を焼いた後に、酒、しょうゆ、みりん(コクを出したい時は少量の砂糖をプラス)の調味料で煮るという感じです。

 

今回は、ヨシダソースを賞味期限以内に使い切る使命感から、ぶりの照り焼きもこちらのソースを使ってみることにしました。

 

<調味料>ぶり4切れ

ヨシダグルメのたれ(ヨシダソース) 大さじ3

酒 大さじ1

しょうゆ 小さじ1

 

さらに楽を覚えたくて、ぶりに小麦粉など一切まぶさずフライパンで軽く両面を焼きます。

すぐに上記の調味料を入れて、1分ほど蓋をして蒸し焼きにします。

 

この時点でたれの味見をしたときは「しまった!いつもより美味しくないかも(;'∀')栗原センセーやっぱり凄いお方や~」と焦りました。

誤魔化す為に、そこにしょうがチューブを少し足して「ええい、ままよ」っと勢いで食卓に出しました。

 

f:id:triplecoe:20181102103601p:plain

しょうがチューブが溶けずに乗ってますね(;^ω^)

 

 

おふくろの味的な料理に口うるさい父の反応が気になりますが、こちらからはあえて触れずに無言で食べていると。。。

 

父が「このぶり美味しいなー」と言うではありませんか。

 

「え?そう?」

平然を装っておりましたが、内心は「うっそーん」って思ってました。

 

私的には、いつものぶりの照り焼きより手抜きした感じというか、「自分の家の味じゃないなー」と思っていたからです。

父はこういう味が好みだったようです。

まあ、確かに最後に足したしょうがチューブのおかげで、かなり味はまとまりましたけどね。

 

遅めに帰ってきた旦那にぶりの照り焼きの味を聞こうと、「今日のぶりの照り焼きどう?」と聞くや否や、かぶせ気味に「美味しい!」と返事が。

『え!ちょっと待って、ヨシダグルメのたれで味付けたぶりの照り焼きが、こんなに男子にウケがいいなんて、知らなかったよ!!』(あ、心の声です)

 

うちは、たまにヨシケイの一品料理(冷凍で届くもの)を使うことがあるのですが、そういう時に限って父から「これ美味しいな」とお褒めの言葉を貰います。

それ以来、私が作った料理でもちょっと美味しいと「これヨシケイ?」と聞かれるぐらいです。

私のプライド・・・。

 

まとめ

 

今回もコストコの調味料で褒められたので、もう私は一から料理をしなくていいということですかね(;・∀・)イジイジ

では、今日のおさらいです。

<調味料>ぶり4切れ

ヨシダグルメのたれ(ヨシダソース) 大さじ3

酒 大さじ1

しょうゆ 小さじ1

しょうがチューブ 1.5cmほど

 

あとはお好みでみりん足したり、しょうゆの量を調節してみてくださいね。

私は今後、ぶりの照り焼きはヨシダグルメのたれ(ヨシダソース)←いい加減どっちかに統一しよう。を使いたいと思います。

 

今日もご覧頂きありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます!本当に励みになってます。

にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村