パン

【コストコ】ホテルブレッドをカロリーを気にせずアレンジして食べてみた

コストコで昨日購入したものの中から、今日は「ホテルブレッド」を紹介します。

www.costco-usagi.com

【コストコ】ホテルブレッドの紹介

f:id:triplecoe:20200117103420j:plain

ホテルブレッド 2斤 558円 クーポンで458円(税込)

 

<原材料名>

小麦粉、無塩バター、卵、砂糖、脱脂粉乳、食塩、イースト、乳化剤、V.C

「2斤入りで1斤は340g以上です」と表記されているので680g以上はありますね。

1斤あたり279円(クーポンで229円で買えました)はスーパーの食パンと比べると少し割高ではあります。

ただ、パン屋さんではこのくらいの値段なので、私はあまり気になりません。

毎日食べるには高いかもしれませんが、たまにプチ贅沢もありではないでしょうか。

【コストコ】ホテルブレッドをキレイにカットする方法

ホテルブレッドは、ふわふわとした食パン2斤がカットされずに売られています。

街のパン屋さんならお店でカットしてもらえるけれど、これは自分でしなければいけません。

ちょっと面倒だなと感じる方もいらっしゃるかも?

そんな時に便利なアイテムがあるので紹介します。

f:id:triplecoe:20200117103425j:plain

スケーター株式会社から出ている「食パンカットガイドL」です。

以前ホームベーカリーでパンを焼いていた時期がありまして。

その時に焼き立てのパンはカットしづらいけど、お店のように均等な厚みに切りたい!と思い購入したものです。

f:id:triplecoe:20200117103430j:plain

厚さの目盛り付きで、5枚切り25mm、6枚切り20mm、8枚切り15mmと中板の位置をずらすことによって好みのサイズにカットできます。

※厚さのサイズは市販の食パンを基準にしております。

こちらの食パンカットガイドLでは高さ約200mm・幅約140mmまでの食パンが切れます。

コストコのホテルブレッドも余裕で入りました。

f:id:triplecoe:20200117103434j:plain左から5枚切り、6枚切り、8枚切りです。

これを使うのと使わなのとでは、均等さが全然違います。

普段から家でパンを焼く方には超おすすめですので、ぜひご家庭に一つどうぞ。

Amazonで調べるとデラックスサイズも売られていますね。

こちらだとサンドイッチ用の12枚切りもできるとか。いいな~

あとは縦幅を調節できる機能もあります。

私が持っているものは幅調節が無いので、自分で手前に押さえながらカットします。

併せてパンスライサーでカットすれば更にキレイに切れること間違いなし。

ホテルブレッドでフレンチトースト作ってみた

では、ホテルブレッドを使ってフレンチトーストを作ってみましょう。

用意する材料はこちら↓

<6枚切り2枚分>
牛乳 150ml 
卵 1個 
砂糖(グラニュー糖)大さじ1 
バター10g(無い場合はサラダ油でもOK) 
お好みで粉糖 
メープルシロップ
 

f:id:triplecoe:20200117103438j:plain

①卵と砂糖をまぜる

②牛乳を加えてまぜる

③バットにカットしたホテルブレッドを並べて上から②を流す

④表裏全体に液が浸るようにひっくり返す

f:id:triplecoe:20200117103442j:plain
⑤フライパンを温めバターを溶かし、その上にパンを乗せて上下を焼く

※少し焦げ目がつくと美味しそうに仕上がります。

 お好みで粉糖、メープルシロップをかけてお召し上がりください。

ホテルブレッドをフレンチトーストにした味は?

f:id:triplecoe:20200117103446j:plain

バターの香りがすっごいです。

ホテルブレッド自体がバターがたっぷり使われているので、それに加えてバターをひいて焼いたらもうカロリーが末恐ろしい(笑)

香りだけじゃなく、食べるとバターがジュワーと口の中で溶け出してるのかと思うくらい美味しいです。

ホテルブレッドはパン自体が甘いけど、不思議とフレンチトーストにするともっと甘みが欲しくなります。

そこでもう必須アイテムと言っていいメープルシロップを上からかけます。

f:id:triplecoe:20200117103454j:plain

完全体!!

U・MA・I!(^^)!

大げさに言ってメープルシロップをかけると倍以上に美味しくなります。

今だけはカロリーなんて考えないで、この至福の時を味わってほしい!

ホテルブレッドがふわふわなので、フレンチトーストの液が染みこみやすく、液に浸してからすぐに焼いても中までしっとりしていました。

メープルシロップはスーパーでケーキシロップが売られていますが、あれは本物のメープルシロップではありません。

出来るなら本物のメープルシロップで味わってください。

ホテルブレッドでオープンサンドを作ってみた

フレンチトーストも美味しいけれど、朝は甘い系よりしょっぱい系ならオープンサンドがおすすめです。

f:id:triplecoe:20200117131309j:plain

軽くトーストしたホテルブレッドの上にレタス、スライスチーズ、コストコの生ハムを乗せて食べました。

こちらの記事で、コストコの生ハムは塩気が強いのでチーズと合わせないほうがいいと書きましたが、ホテルブレッドの甘みとレタスのおかげで気になりませんでした。

www.costco-usagi.com

ただ、生ハムは半分にカットしたサイズでいいかもしれません。

一枚乗せて食べたら、重なっている部分は生ハムが強すぎてしょっぱく感じました。

ホテルブレッドはバターの味がしっかり感じられるので、トーストした後はバターを塗らなくても十分美味しいです。

余ったホテルブレッドは冷凍できる

2斤もあるので食べ残った分はラップをかけてすぐに冷凍しましょう。

私はスライスしたホテルブレッド一枚ずつラップをして、それをジップロック系の冷凍保存バッグに入れて冷凍しています。

焼くときは自然解凍よりも、トースターでそのまま焼いたほうが美味しいです。

(冷凍した食パンを焼く機能がついたトースターが便利)

ない場合は、20秒ほど電子レンジでチンしてからすぐにトースターで焼いてください。

甘いフレンチトースト、おかず系オープンサンドとどちらも相性のいいホテルブレッドで色々アレンジを楽しんでみてくださいね。

フレンチトーストを食べる時は飲み物は無糖がおすすめです。

(これでカロリーの罪悪感から逃れられるかも!?)

参考までに過去記事はこちら↓

www.costco-usagi.com

www.costco-usagi.com

今日は最後までご覧いただきましてありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます。本当に励みになっています!

にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村