本音で語る!コストコ商品おすすめブログ

コストコ商品をとことん本音でレビューするブログです

コストコ クレームブリュレとトースターで簡単キャラメルの作り方

こんにちは、白うさぎです。

 

今日はネスレのクレームブリュレを紹介したいと思います。

 

 

 

コストコ クレームブリュレの紹介

 

f:id:triplecoe:20190118140542j:plain

コストコ クレームブリュレ200g(40g×5袋) 698円(税込)

 

牛乳パックのような形を見た時に「こんな大量にクレームブリュレは作れない(-_-;)」と思いましたが、ちゃんと小袋になってるんですね。

液体が入っているのかと思ったら粉だったので、それもビックリでした。

 

f:id:triplecoe:20190118140539j:plain

<原材料名>

砂糖、コーンスターチ、植物油脂、グルコースシロップ、バター、乳糖、乳たんぱく、食塩、バニラビーンズ/加工でんぷん、乳化剤、安定剤(ローカストビーンガム、カラギーナン)、ガゼインNa、香料、pH調整剤、着色料(クチナシ、紅麹、カロテン)

 

見ての通り、卵が使われておりません。

卵なしで固まるの?と疑問でしたが、ちゃんと固まります。

必要なものは牛乳だけ!というシンプルさが手軽でいいですよね。

(注意:キャラメルにはグラニュー糖は必要です)

 

コストコ クレームブリュレの作り方

 

では、いよいよ作っていきますよ~。

 

①鍋に牛乳200ml本品1袋を入れます。

f:id:triplecoe:20190118140535j:plain

 

②火にかける前に、泡だて器でよく混ぜ合わせます。

f:id:triplecoe:20190118140532j:plain

 

③混ざったら中火にかけます。

私はIHの火力を4にしていますが、ご家庭の火力に合わせて調節してください。

沸騰させなければならないので、弱火ではなく中火です。

(焦げやすいので強火は厳禁です!)

その間も始終、泡だて器で混ぜ続けて下さい。

手を止めると鍋底から焦げていきますので注意☆

f:id:triplecoe:20190118140719j:plain

 

沸騰してくると、生地がもったりしてきます。

フツフツと沸騰しているのが見えたらOKです。

ここでちゃんと沸騰させないと、固まらないので注意してください。

 

クリームシチューが沸騰している様子と似ています。

でも油断すると焦げるので、常に泡だて器で混ぜる手は休めないこと。

忙しいですけど、ここまでの所要時間は5分もかかりません。

 

④沸騰のふつふつが見えたら火を止めます。

すばやく容器に入れます。

f:id:triplecoe:20190118140717j:plain

私はここで「どれに入れようかな~」とモタモタしていたら、生地の表面が固まってきたので先に容器を選んでおいたほうがいいです(;'∀')

 

牛乳、シチュー、カレーなどの表面に膜が出来るアレです。

クレームブリュレは舌ざわりが命ですからね。

膜が出来る前に素早く作業してください。

 

f:id:triplecoe:20190118140715j:plain

サイズがバラバラで参考になりませんが、4つできました。

想像より量が少なめなので沢山作りたい時は、2袋使って倍量で作ったほうがいいですね。

 

⑤粗熱を取って、冷蔵庫で2~3時間冷やします。

私は粗熱を取っている間に鍋などを洗い、結構温かくても冷蔵庫に入れています。

その際はラップなどはかけていません。

 

トースターで簡単キャラメルの作り方

 

何と言っても、クレームブリュレには表面のパリパリが欲しいですよね。

あれは表面に砂糖を振りかけて、バーナーで炙るって知ってますか?

私はどうしても自分で作ってみたくて、過去にバーナーを買ったことがあります。

 

確かにパリパリのキャラメルが作れるのですが、バーナーって結構怖いです。

つまみがどちらか分からなくなり、消したいのに火力を強めてしまい軽くプチパニックになったことがあります。

そんなバーナー恐怖症の方に、今日はトースターで作る簡単な方法を教えますね。

 

①アルミホイルの上にグラニュー糖を丸く乗せます。

f:id:triplecoe:20190118140712j:plain

ここで丸ければ丸いほど仕上がりが綺麗になります。

私はトースターに乗せる際に形が崩れてしまったので、丸く作れませんでした

 

②トースターの火を強火にします。

f:id:triplecoe:20190118145819j:plain

少しずつ砂糖が溶けていきます。

様子を見ながらじゃないと、焦げやすいので気をつけてください。

 

③完全に溶けてキャラメル状になったら取り出します。

f:id:triplecoe:20190118140710j:plain

ちょっとやり過ぎましたorz

 

④しばらく時間を置くとキャラメルが飴状に固まりますので、そっとアルミホイルから剥がします。

魚焼き用のホイルのほうがくっつかないと思います。

私は剥がすときに半分に割れましたorz

f:id:triplecoe:20190118140753j:plain

左のほうがいい色合いですね。

形がいびつなのは、グラニュー糖をトースターに入れる際に丸さを失ったからです。

右は完全に焦げすぎな上に割れましたorz(←落ち込みすぎ)

 

コストコ クレームブリュレの味は?

 

f:id:triplecoe:20190118140750j:plain

パリパリ♡

 

クレームブリュレの味ですが、卵入っているのかと思うくらい濃厚です。

バニラビーンズがいい仕事してます。

これがあの粉と牛乳だけで作ったの?というくらい、手作り感満載の味に仕上がっていました。

本当に美味しいです!!

 

私、これを食べた瞬間に「あの、苦労してクレームブリュレを作った時間は何だったの?私の青春を返してくれ!!」と叫びそうになりましたよ。

バーナーの恐怖と戦った勇気だけを胸に秘め、今度からクレームブリュレを作る時はこの魔法の粉を使います!(^^)!

 

娘もこの味が大好きで、「美味しい美味しい」と喜んで食べてくれました。

固める時間は少しかかりますが、その前の工程は5分もあれば出来ますので本当に簡単です。

 

ちなみに表面のパリパリですが、私は無くてもいいです。

クレームブリュレ自体が甘いので、キャラメルがあるとちょっと甘すぎかなと。

本音を言うと苦すぎた、ですが(;'∀')

 

おもてなしする時はあってもいいですが、家族で食べる分には無くても十分に美味しいと思います。

ぜひ皆さんも作ってみてくださいね。

 

今日は最後までご覧いただきありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。本当に励みになっています!

にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村